2018年06月10日

その後のメリー

とにかく活発な子猫です。
起きている間は、走り回っています。
ぬいぐるみのおもちゃを捕まえては、キック、キック。
まるで狩りをしているように、狙っては、やっつけています。
そして、遊んでもらうのが大好き。
小さい子どもを嫌がる猫もいるのですが、メリーは、
小学3年生の孫や孫の友達が来たら、大喜びです。
さんざん遊んで走り回り、
疲れて眠くなったらバタンと寝ています。
キャットフードもよく食べるので、
我が家に来た時は、600グラムで細かったのに、
もう1キロ近くあって、丸みが出てきました。
動き回るので、食べている時か寝てる時しか写真が撮れません。
すると、猫好きの娘が、出窓で、いい写真を撮ってくれました。
メリー1.jpg

メリー2.jpg

メリー3.jpg

メリー4.jpg

昔、籐で編んだかごを、ごみ箱にしていたのですが、
メリーがよじ登って倒すので、
とうとうおもちゃになってしまいました。
中に入って遊んでいます。
そのままごろごろ転がったり、
そこから獲物を狙ったり、
遊ぶ様子を見ていると、実に面白い♪
名前通りの「Merry」です。
人生楽しいことしかない、って感じ♪
教えられるなあ。
メリー5.jpg

メリー6.jpg


posted by kaze at 01:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月09日

籐椅子

今からの季節、こんな籐椅子はいかがでしょうか?
とても座り心地が良くて、オットマンも付いています。
すごく気に入っていたのですが、
ちょっと場所を取るので処分しようかと思い、
今回、破格値で出しています。
気に入って下さる方がいるといいのですが。
2.jpg

posted by kaze at 22:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月08日

シネマベンチ

椅子が好きです。
疲れた時、本を読むとき、縫物をするとき、
座り心地のいいお気に入りの椅子が必要です。
椅子、と思っていたら、
茨木のり子さんの詩を思い出しました。
「倚(よ)りかからず」73歳の作品です。

倚(よ)りかからず    茨木のり子

もはや
できあいの思想には倚りかかりたくない
もはや
できあいの宗教には倚りかかりたくない
もはや
できあいの学問には倚りかかりたくない
もはや
いかなる権威にも倚りかかりたくはない
ながく生きて
心底学んだのはそれぐらい
じぶんの耳目
じぶんの二本足のみで立っていて
なに不都合のことやある
倚りかかるとすれば
それは
椅子の背もたれだけ


と、いうことで、椅子の紹介です。
ちょっと珍しいイギリスの古いシネマベンチです。
背もたれが折りたためて、コンパクトに収納もできます。
映画を見るときも、いい椅子が必要ですね。
今の椅子に比べたら、無垢の木で作られていて、
すごく贅沢です。
1.jpg

古いもののいいところは、いい材料で作られているので、
長く使えることです。
壊れても、修理したりペイントし直すこともできます。
我が家の古い本箱も、白くペイントしたら、
新しく生まれ変わって、「風」で役立っています。




posted by kaze at 22:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする