2019年09月17日

あかいわアートラリー2019

今年は3年に1度の「あかいわアートラリー」があります。
期間は10月12日〜20日。
場所は、山陽団地の廃園になった「わかくさ幼稚園」跡地。
今までのアートラリーは赤磐市のあちこちで
広範囲の会場で行われていましたが、
今回は、この旧「わかくさ幼稚園」を美術館に見立てて、
国内外の作家十数人が現代アートを展示するほか、
ファイバーアーティスト李ユンギョンさんの滞在制作や
クラフトマルシェやワークショップもあります。
また詳しくお知らせしますので、是非いらして下さいね。

今回のテーマは「OLD-NEWを紡ぐ」
会場である山陽団地は、開発からちょうど50年を迎える
大型住宅団地です。
1960年代に造成が始まると、
団地の7か所から弥生、古墳時代の遺跡が発見されました。
古代から人が住んで生活していた場所に、
現代の団地が出来上がっているのです。
50年経った今、山陽団地もだんだん子どもの数が
減ってきていますが、
アートで地域を盛り上げようというねらいもあるのかな。
暮らしの中でアートとつながる経験を通して、
何よりもアートを楽しんでくれたらいいな、と思います。
3.jpg

4.jpg




posted by kaze at 21:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月16日

そら豆の赤ちゃん

今年の夏は暑かったですね。
9月半ばというのに、まだ残暑厳しいです。
お元気でしたか?
ブログ、すっかりご無沙汰でした。
お休みすると、休み癖がついてしまいますね。
夏休み中、
四国の母のところに行ってのんびりしたり、
帰ってからは、畑を片づけたり
相変わらずバタバタしていました。
そうそう、結城さんに教えてもらって
そら豆の赤ちゃんを一緒に作りました。
小さい赤ちゃんが、結構手がかかりました。
でもかわいい。
ボンボン鳥も、孫が喜んで作りました。
1.jpg

2.jpg

posted by kaze at 20:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月27日

BILL EVANS

音楽が大好きです。
若い頃は特に、ジャズが好きでした。
当時はレコードでしたが、
お金もないのに、ジャズのレコードを買っては、
毎日聴いていました。
ビル・エヴァンスもリアルタイムで聴いていました。
心の奥まで届くような美しいピアノの旋律に
魅せられていました。
7.jpg

「BILL EVANS TIME REMEMBERED」
という映画を観てきました。
彼の生い立ちや彼を取り巻くアーテイストの証言が、
彼の音楽に重なり、
ドキュメンタリーの形をとりながら、
彼の音楽が心に響く映画でした。
彼の生い立ちを知ると、
美しい音楽の奥に、
深い哀しみと喪失感があることがわかりました。
それにしても当時の素晴らしいジャズメンの多くが
薬物で身体をむしばまれていったのは、とても悲しいです。
ビルもそうだったのですね・・。



posted by kaze at 22:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする