2020年02月10日

真鍮のアクセサリー作り

京都の富永大士さんが教えて下さる
真鍮のアクセサリーを作るワークショップがあり、
参加しました。
真鍮のものが好きなので、とても楽しみにしていました。
まず作りたい形に真鍮板を糸鋸で切ります。
木は何度も糸鋸で切ったことがあるけど、
金属は初めてです。
硬いので、切るのが大変かと思いましたが、
意外と切りやすくて面白かったです。
それから金づちでたたいて、表情を出していきます。
それを磨いて、ブローチピンを溶接で付けます。
何工程もあって、それを知るだけでも勉強になりました。
物を作るって、本当に楽しい。
特に初めてのことは、わくわくドキドキします。
自分だけのお気に入りが出来て嬉しい♪
1.jpg

posted by kaze at 21:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: