2019年09月22日

滞在制作始まっています

10月12日から始まる「あかいわアートラリー2019」で、
ファイバーアートを展示される
イ・ユンギョンの滞在制作が始まっています。
イ・ユンギョンさんは、昨年岡山県が若手美術家に贈る
「I氏賞」大賞を受賞した方です。
テーマは「体内で渦巻く生命力」
半透明の紙に、赤い絹糸で、渦巻き模様などを描いた作品や
赤い布で立体オブジェなどを作られています。
若いエネルギーが伝わってくる繊細だけど力強い作品です。
1.jpg

2.jpg

午前中は、韓国の伝統的な技法を使って作るオーナメントの
ワークショップもあったので、参加しました。
こちらはイ・ユンギュさんの作品。
3.jpg

麻の生地を折って細かくまつっていくのですが、
老眼には、細い針に糸を通すだけでも大変でした。
真ん中の飾りはさらに細かく、1回くらいでは上手くできません。
でも楽しい作業でした。
23日、28日、29日もワークショップがありますので、
是非、ご参加くださいね。
4.jpg

これは、アートラリーの期間中、
子どもたちが作ったフェルトのオーナメントと一緒に
弥生公園の木々に取り付けられ、
「モコモコの小径」となります。
5.jpg

6.jpg

7.jpg

今回、メイン会場となる若草幼稚園跡地です。
アートラリーの時に、ここが現代アートの美術館になるなんて、
わくわくしますね。
いろいろ準備が始まっています。
お楽しみに♪

posted by kaze at 14:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: