2019年04月22日

ブラックガラスボタン

19世紀末に作られたブラックガラスボタンです。
8.jpg

33mmと大きなサイズで、同じデザインです。
ブラックガラスのものと、
ガラスをシルバーでコーテイングされたもの。
すごく細かい細工で、存在感があり、
これぞ究極のブラックガラスボタンといえます。
花、星、雪の結晶のような6角形のデザインに、
エッジはカットスチール状の凸凹で縁取られ、
キラキラと光を反射します。
イギリスが最も繁栄したヴィクトリア時代の
豪華でおしゃれな感じが、よく出ています。
ボタンは沢山あるので、もうあまり買わないようにしていますが、
こういうのに出会うと、もう絶対手に入らないと思うので、
ついつい買ってしまいます。
写真ではわかりにくいですが、見れば見るほど、
本当に素晴らしくて、感動します。
9.jpg

10.jpg

posted by kaze at 21:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: