2018年03月22日

お久しぶりです。

お久しぶりです。
ブログを書かなくっちゃ、と思いながら、
あまりにもバタバタしていて、すっかり御無沙汰でした。
ブログの更新がないので、何人もの方が、何かあったのでは?
病気かしら?と心配してくださったりして、
本当に申し訳ありませんでした。
「楽しみにしているんだから書いてね。」と言われました。
すみません。
有難いです。

この間、1月はボタンの整理、
2月は公民館のワークショップなどありつつ、
四国の母のところへも行ったりの日々でした。
素敵な展覧会にも足を運びましたよ。
またいつかお知らせいたしますね。

実は、突然のお知らせですが、
思うところがあり、今の場所での「風」の活動は
しばらくお休みします。
企画のたびに、重い荷物を運びこんだり
片づけたりする作業が、
体力的にも大変になってきたことと、
近隣の方へ気を使うことがストレスとなり、
楽しいはずで始めたことが、
段々気持ちが重くなってきたことが原因です。
あの場所自体は、とても気に入って買った場所ですので、
またちがう使い方を考えたいと思っています。

いろいろ考えた末、
「風」の活動は、自宅ですることにしました。
自宅でしたら、いちいち荷物を運ぶこともないし、
お客様が欲しいものを、すぐ、お見せすることもできます。
何より気分的に、楽しくやれます。
それが一番です。
あと何年やれるかわかりませんが、
とにかく皆さんに喜んでもらえるように、
楽しいことを、どんどんやっていきたいと思っています。
ワークショップもやりますね。

そのためには、自宅を片づけなくてはいけません。
このところ、20年余り、引っ越しもなかったので、
物置と化していた自宅です。
片づけるには、いい機会です。
それで、2月初めの公民館のワークショップが終わったあたりから、
少しづつ片づけ始めました。
これが結構大変なことでした。
今まで何でも捨てられなくて、小さな布切れまで取っておく私です。
子どもが小さかった時の懐かしい作品も出てきました。

とにかく物が多くて、本だけでも本屋さんが出来るくらいあります。
この際、もう読まないだろう本は、どんどん処分しました。
半分くらいは処分したかな。
学生の頃買った本は、さすがに紙も変色していて売れそうもなく、
あとはブックオフで、ほとんどが、1冊5円!
もったいないけど、段ボール箱40個くらい処分しました。
大きい家具類も粗大ごみで処分したり、
業者に見積もってもらいましたが、これが安くてタダ同然。
50万円くらいした北海道民芸家具の応接セットが、
500円と言われ、唖然!
確かにスポンジはへたってるし、
業者が売るとなったら、それを変えるには
結構かかるので、そうなるのはわかりますが、
500円で売る気には、とてもなれず、使うことに・・。
本棚も500円! 
500円なら、これもペイントして使おうか、となりました。
買う時は高くても、売る時は超安いことがわかりました。
お金出して捨てる時代だから、持って行ってくれるだけまし、
という考え方もありますが・・。

あとは大きい機織り機があります。
6本足で、いろいろな織り方が出来る本格的な織り機です。
興味のある方、是非ご連絡ください。
画像を送ります。

そんな感じで、だいぶ片付いては来ました。
本棚のペイントが4月に入ってからで、
4月11日〜16日は、天満屋のイベントがあるので、
大体連休の頃オープン出来たらいいな、と思っています。

皆さんから、「いつ開くのですか?」と
問い合わせの電話があったり、
どうしたんだろう?と心配の声が届いたりしているので、
お知らせしないといけないと思いつつ、
片づけてみないと予定が立たなくて、遅くなってしまいました。
オープンが決まれば、必ず、お知らせいたします。
よろしくお願いします。

IMG_7973.jpg

posted by kaze at 21:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: