2022年08月01日

ワンピース展、有難うございました

昨日で、「アフリカンプリントのワンピース展」が、
無事終わりました。
猛暑の中、またコロナ患者が急増している中、
お越しくださった皆様には、
本当に心から感謝いたします。
いらして下さった方々は、
いろいろな感想を寄せてくださいました。

・広い会場に入った瞬間、目が覚めるようでした。
・沢山あって、びっくりしました!
・気持ちが明るくなり、元気が出ました。
・ハッピーな気持ちになりました。
・加藤さんちのベランダに干してあった布が、
 こんな素敵なワンピースに変身したのですね!
・見ているだけでも、すごく元気になりました。
・こんなに沢山縫われた加藤さんのエネルギーに脱帽!
・あれこれ顔に当ててみて、楽しみました。有難う!
・気持ちをリフレッシュできる素敵な展覧会でした。

などなど。
コロナがひどくならなければ、
もっと沢山の方が来て下さる予定で、
それは残念でしたが、
それでも、こんな時だからこそ、
開けて良かったと思いました。

1.JPG

若い方が、「私はこれが好き!」と
顔に当ててくだったので、
写真を撮らせてもらいました。
かわいい!!
よく似合います。

3.JPG

買って下さった方が、
「とても気に入って、洗っては着て、洗っては着ています。」
と、また着ていらしてくださったりしたのも
すごく嬉しかったです。

4.JPG

ちょうどMUSEEさんで、絵の展覧会をされていた入川千春さん。
素敵な着方をされていて、いいなあ。

5.JPG

クレド岡山のdouceさん、MUSEEさん、
広い会場をお世話下さり、有難うございました。
沢山の方に見ていただき、喜んでいただき、
とても楽しい時間を過ごすことができました。
心から感謝です。

2.JPG

posted by kaze at 20:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする