2020年02月17日

剛太郎さんのアトリエ

帆布を分けて下さるというので、
久しぶりに松本剛太郎さんのアトリエに行きました。
1.jpg

アトリエも広くなって、
相変わらず外にも中にも作品がいっぱい。
ちょうど焼きあがってきたという備前焼のピラミッドが
外に並んでいました。
2.jpg

中には、いろいろな素材を使った彼独特の作品が
所狭しとあふれています。
基盤を使って街のように見えるもの。
3.jpg

アルミカップを使った作品。
4.jpg

木型を組み合わせたもの。
5.jpg

なんでもアートにしてしまう自由な発想と
エネルギーに改めて元気をもらいました。
6.jpg


posted by kaze at 21:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする