2019年10月11日

搬入が続きます

写真家、小林正秀さんが、山陽団地と和田地区の写真を
撮られています。
9.jpg

10.jpg

障害のある仲間たちが、豊かで生きがいのある人生を
送ることができる社会を目指して活動している
あすなろ福祉会のメンバーの作品。
亀本龍哉さんの絵画作品とメンバー制作のお面など
個性的で素敵な作品がたくさん。
陶芸家芝真路さんが指導されています。
11.jpg

12.jpg

13.jpg

その芝真路さんの珍しい陶芸作品。
スポンジや布、毛糸、ぬいぐるみなどに泥を吸わせて、
1250度で焼いて作る作品が並んでいます。
一見焼き物?と思われるのですが、
その繊細さ、美しさに見とれます。
是非、会場でご覧になって下さいね。
灯りも素敵です。
14.jpg

15.jpg

16.jpg

17.jpg

18.jpg

佐藤智美さんの絵画作品。
若い感性が素敵です。
19.jpg

20.jpg

有馬瑠乃さんの立体作品。
人が作り出したものが朽ちていく様に興味があるそうです。
21.jpg

22.jpg

伊永和弘さんの作品。
地図とモナリザの目がリンクした不思議な作品。
近くで見れば地図なのですが、
遠くから見ればモナリザの目に見えます。
地図は、ポーランドのアウシュビッツ、広島、
山陽団地です。
街を眼差しが見つめているのでしょうか。
伊永.jpg

23.jpg


posted by kaze at 21:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする