2018年11月27日

坂田ルツ子フェルト作品展

西宮のギャラリーストラッセで、25日から行われている
「坂田ルツ子フェルト作品展」に行ってきました。
ストラッセも来年1月で閉めるそうです。残念・・。
何年振りかの懐かしいストラッセでした。
1.jpg

2.jpg

フィンランドに住んで、作品を作られている坂田ルツ子さん。
フィンランドの自然からインスピレーションをもらったという
作品の、どれもが素敵でした。
色もきれいだし、形もルツ子さん独特の形。
とってもおしゃれでした。
私は、最近、髪が白くなったので、
今まで好きだった黒やグレー、茶系の色などから、
赤やピンクなど派手な色に、どうしても目が行きます。
ギャラリーに入った瞬間から、きれいなピンクのストールに、
心を奪われました。
細かいネット状のフェルト。
作るのに、どれだけ手間がかかることでしょう。
藍のワンピースにしたら、素敵です。
他にも気になるものが沢山。
いいものを見ると、本当に幸せな気持ちになり、
元気をもらいます。
3.jpg

帰りに、神戸三ノ宮で降りて、
先日行ったギャラリー島田に寄りました。
石井一男さんの作品展をしていたので、
是非、見たかったのです。
落ち着いた色合いのルオー風の絵が素敵でした。
深い味わいがあり、見ていると、気持ちが落ち着く絵でした。


posted by kaze at 21:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする