2017年09月30日

花の言葉で

まどみちおさんの詩に
「さくら」という詩があります。


さくら    まどみちお


さくらの つぼみが
ふくらんできた

と おもっているうちに
もう まんかいに なっている

きれいだなあ
きれいだなあ

と おもっているうちに
もう ちりつくしてしまう

まいねんの ことだけれど
また おもう

いちどでも いい
ほめてあげられたらなあ・・と

さくらの ことばで
さくらに そのまんかいを


花が咲いているのを見ると、
この詩を思います。
金木犀の香りがしてきたと思ったら、
もう満開になっています。
きれいだなあと思っていると、
どんどん散って、下が金木犀の花のじゅうたんです。
金木犀.jpg

酔芙蓉も満開。
こぼれ種からぐんぐん成長しました。
朝は白い花だったのが、夕方には濃いピンクに。
そして散っていきます。
それぞれの花の言葉で、ほめてあげられたらなあ。
酔芙蓉.jpg

posted by kaze at 21:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月29日

合同展

広島県立美術館で行われている
シボリコミュニティ第21回合同作品展に
行ってきました。
シボリコミュニティは、東京、名古屋、京都、
広島、北九州、福岡の8か所に、
それぞれに活動する支部があり、
2年に1回の合同展を行っています。
会場は持ち回りで、今回は広島です。
合同展.jpg

私はこのところ、ちょっと忙しすぎて、
昨年、今年と休会していますが、
久しぶりに皆さんの作品を見て、
やはりすごいな!!と思いました。
それぞれに工夫を凝らした自分らしい
新しい絞りを考えられていて圧倒されます。
懐かしい方にもたくさん会えて、
行って良かったと思いました。
シボリコミュニティは、やはり見応えあります。
10月1日までです。
是非、実際に見てくださいね。
合同展1.jpg

合同展2.jpg


posted by kaze at 22:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月23日

県展

今年の岡山県展で、県展賞をいただきました。
展示期間中、四国に行っていて、
何とか最終日に展示を見ることが出来ました。
この作品は、いつもより大きな間隔で絞りました。
その方がダイナミックな動きが出ると思いました。
揺らぎをテーマにした「時のかたち」。
見て下さった方から、いろいろ感想をいただき
嬉しかったです。有難うございました。
県展.jpg

このところ、あれやこれやで忙しすぎ。
合間に、96歳の母に会いに、四国に行ってます。
ずっと一人暮らしも平気だったのに、
最近は、大好きだった畑仕事も、あまり出来なくなり、
畑仕事がなくなると、やはりさみしいのかな。
行けるときはなるべく行って、
話し相手になってあげようと思います。

posted by kaze at 21:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする